スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵便局から200万円強奪 警察署員が取り押さえ(産経新聞)

 20日午前11時10分ごろ、東京都新宿区若松町の「牛込若松町郵便局」に顔を白っぽい布で隠した男が押し入り、女性客を羽交い締めにしてカッターナイフを突きつけ、「200万円出せ」と脅迫。男は局員から差し出された現金約200万円を奪い逃走した。

 警視庁牛込署によると、数十メートル先の路上で、事件に気付いた同署警務課の男性職員が局員とともに男を取り押さえた。けが人はなかった。

 同署の調べによると、強盗の現行犯で逮捕されたのは自称、新宿区大久保の無職、石井孝和容疑者(29)。石井容疑者は容疑を認めているという。

 新宿区内では3月にも、別の郵便局に布で顔を隠した男が「200万円を出せ」と押し入り、現金約18万円が奪われる事件が発生しており、警視庁が関連を調べている。

【関連記事】
郵便局強盗をスピード逮捕 女性局員ら機敏に対応 愛知
昨秋の郵便局200万円強盗、42歳男を逮捕 京都
甲府の郵便局に強盗 刃物突きつけ100万奪い逃走
女性客に水かけ「燃やすぞ」 郵便局強盗で男を再逮捕
「金を出せ」メモで脅す 東京・江戸川で郵便局強盗
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

「ポスト盗まれた」長男110番=家族も通報、対立深まる-一家5人殺傷・愛知県警(時事通信)
「徳之島案には党として反対」普天間移設で社民・重野幹事長(産経新聞)
寒い4月まだ続く?寒気23日ごろ再び南下も(読売新聞)
25万本のチューリップ、色鮮やかに=茨城県ひたちなか市〔地域〕(時事通信)
首相、徳之島1万5千人集会は「一つの民意」(読売新聞)

官房長官との面会、徳之島3町長が拒否(読売新聞)

 沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題を巡り、滝野欣弥官房副長官は20日午後、政府がヘリ部隊の移転先として検討している鹿児島県徳之島の徳之島、天城、伊仙の3町長に個別に電話し、鹿児島市で平野官房長官と面会するよう要請した。

 これを受けて、3町長は協議した結果、天城町の大久幸助町長が3町長を代表して政府に面会を拒否する考えを電話で伝えた。

 政府高官が普天間問題で徳之島の首長と接触するのは初めて。同島では18日に大規模な反対集会が開かれ、政府が地元に打診しないまま移設案の検討を進めていることへの反発が強まっていた。

小池参院議員が自民を離党、無所属で参院選出馬(読売新聞)
時事通信記者の過労死認めず 「月134時間」の残業は「過重労働」認定(産経新聞)
<愛知5人殺傷>容疑の長男、以前からトラブル(毎日新聞)
特定外来生物のザリガニ、関東で初めて生息確認(読売新聞)
<火山噴火>成田も欧州便の欠航拡大(毎日新聞)

阿久根市長ブログ「カネに汚い例」裁判官批判(読売新聞)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長は、自身のブログに「おカネ持ちが判決すると」と題し、出典不明の裁判官の月給一覧表を掲載した。

 市長が行った市職員への懲戒免職処分に対し、鹿児島地裁は9日の判決で処分取り消しを命じており、司法批判とみられる。

 12日に更新されたブログには、「裁判官の給料(月額)」とする一覧表に、最高裁判所長官220万8000円、最高裁判所判事161万1000円――などと掲載。ただ、総務省のホームページによると、裁判官の現在の月給は最高裁判所長官206万5000円、最高裁判所判事150万7000円などで、市長のブログと異なる。また、「メールの紹介」として、「知人が裁判官の娘と別荘に行くのに親の公用車で往復したそうです。こういう人達に、人の痛みが解(わか)るとは到底思えません」とする文章も掲載している。

 さらに13日の更新では「カネに汚い実例」として、「法務省所管法人、元最高裁判事に破格条件で融資」で始まる文章も掲載した。

 市長は地裁判決に対し、ブログで「公務員である裁判官では公平な裁判はできない」などと批判を繰り返している。市長は昨年2月にも、全職員の給与を市のホームページに公開して厚遇を批判している。

 一方、阿久根市議会は13日、産業厚生委員会を開いたが、農政課と水産商工観光課の両課長が竹原市長の指示で委員会の出席要請を拒否したため、審議を打ち切った。

日本医師会の新会長が消費税増提案も、出席議員の反対で即撤回(産経新聞)
橋下氏市長選「出馬」発言に平松市長「的外れ…」(読売新聞)
<西部ガス発砲>暴力団会長宅など捜索 福岡県警(毎日新聞)
伝統工芸を上海万博から発信 岩手をアピール「巨大南部鉄瓶」(産経新聞)
乗務員の英語力に基準、スカイマークが設定(読売新聞)

「米国に過剰に遠慮」=普天間移設、政府を批判-社民・照屋氏(時事通信)

 社民党の照屋寛徳国対委員長は12日、国会内で記者会見し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「政権内部で海外移設を真剣に検討しているようには思えない。米国に過剰に遠慮して、主権国家としてきちんと主張していないのではないか」と政府の姿勢を批判した。
 照屋氏は、9~11日に米自治領北マリアナ諸島を視察した結果、「(同諸島の)サイパン、テニアンへの移設実現の可能性を強く確信するに至った」と強調。近く平野博文官房長官に両島への移設を真剣に検討するよう求める考えを示した。 

【関連ニュース】
新高速料金「支離滅裂」=共産・市田氏
鳩山首相、核不拡散で貢献策表明へ=核安保サミット
「県外への機能移転」検討=北マリアナ諸島は否定的
普天間飛行場の補修工事完了=嘉手納移転機の運用再開
普天間で米大統領に協力要請へ=鳩山首相、核サミットへ出発

<裁判員裁判>強姦致傷事件で厳罰化傾向 実施状況を公表(毎日新聞)
がんリハ料、医学的に「正当」なら手術未実施でも算定可(医療介護CBニュース)
村木被告の元上司、小豆島町長に初当選(産経新聞)
<証券監視委>粉飾の疑いで課徴金を勧告(毎日新聞)
川島海荷主演映画で広末涼子のデビュー曲をUmika as Yamakoがカバー!

<山崎宇宙飛行士>ISSで野口宇宙飛行士と対面(毎日新聞)

 【ジョンソン宇宙センター(米テキサス州)奥野敦史】山崎直子宇宙飛行士(39)ら日米の7人を乗せたスペースシャトル「ディスカバリー」は米中部時間7日午前2時44分(日本時間7日午後4時44分)、地球を周回する国際宇宙ステーション(ISS)とドッキングした。約1時間半後、ディスカバリーとISS双方のハッチが開かれ、山崎さんらがISSに入室。ISSに長期滞在中の野口聡一宇宙飛行士(44)と対面した。宇宙で日本人2人が顔を合わせる史上初めての場面が実現した。

 シャトルは5日に打ち上げられ、軌道を調整しつつISSに慎重に接近。ドッキングした後、気密状態などをチェックしハッチを開放。シャトルの乗組員がISSに入室した。野口さんのほか米国のティモシー・クリーマーさん(50)が出迎えた。

【関連ニュース】
野口宇宙飛行士:実験棟のロボットアーム組み立て作業
野口宇宙飛行士:無重量の宇宙で「おもしろ実験」
野口飛行士:宇宙で絵本を読み聞かせ 都内の児童に
野口宇宙飛行士:「日本選手の活躍楽しみ」宇宙から激励
野口飛行士:宇宙からDJ 「きぼう」で初ラジオ収録

<強盗>ビデオ販売店で14万円奪い男逃走 大阪(毎日新聞)
<事後強盗>容疑でJR東車掌逮捕 花見客の財布盗む 上野(毎日新聞)
邦夫氏の不参加確認 平沼氏、新党結成で(産経新聞)
<皇室>悠仁さま、お茶の水女子大付属幼稚園に入園(毎日新聞)
鳩山首相、宇宙滞在の山崎さんに期待感(産経新聞)
プロフィール

ミスターみきおうさみ

Author:ミスターみきおうさみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。